おせっかい

梅雨時のダニ対策4選。おせっかいながら、紹介します。

ハウスダストの原因の1つは、ダニやダニの死骸です。

 

梅雨時にはダニが増える時期です。しっかりと対策しておきましょう。

 

今回は、布団への対策になります。

step
1
布団カバーやシーツをこまめに洗う。

ポイント

体に直接当たる、布団カバーやシーツをこまめに洗います。

布団 シーツ

紹介する根拠:

体に当たる部分のみですがダニのフンや死骸(アレルゲン)を洗い流せます。

 

 

step
2
ダニ取りシートを使う。

ポイント

ダニ取りシートに、集めて捨てます。

布団に限らず、気になる所におくだけなので楽ちん。

ダニピタ君

紹介する根拠:

ダニを集めて捨てるだけなので、

アレルゲンであるダニの死骸も出にくいです。

 

 

step
3
ふとんクリーナーを使う。

ポイント

布団を叩きながら、紫外線で除菌。

湿気の多い日本では、1台持っておいていい商品。


レイコップ RN [アールエヌ]

紹介する根拠:

布団を叩いてダニを吸い込む。

楽天の評価も⭐4つと高評価。

 

step
4
布団のクリーニングを使う。

ポイント

布団がクリーニングできる、コインランドリーで丸洗い。

ちかくにコインランドリーがない場合は、

全国対応のふとんの宅配クリーニングがあります↓。




紹介する根拠:

布団の内部まで、キレイに丸洗い。

ダニやほかのアレルゲンも丸洗いで、ほぼなくなります。

布団のコインランドリーが、近くにある人はラッキーですね。

 

ダニ対策して、ぐっすりおやすみ。

赤ちゃん 眠り わんちゃん

 

少しでも役に立ったと思ったら、ツイッターのフォローお願いします。

あきらん
@mojichanneru

-おせっかい

© 2020 quig